Home >> ブログ
このエントリーをはてなブックマークに追加         

ブログ スタッフによる日々のブログをお知らせいたします。

木の家と節分
2月3日は春の節分です。
かつては、季節の変わり目の、立春・立夏・立秋・立冬の前日の全てが、節分で毎年4回あったようです。立春の節分が重要視されるようになったのは、室町時代。悪い鬼を退治するために「鬼は外、福は内」の掛け声とともに豆をまいて、無病息災を願ったようです。日本の古き良き伝統行事。今年は家族みなさんで、豆を撒いてはいかがでしょうか。




広報 川原尚記|2018年02月02日